同友会ニュース−会員のページ

時代に取り残されない会社づくり  佐賀市鍋島 中島商事(株)

 


◆他社との共存を模索

わが社の始まりは父が始めた「削り節屋」でした。削り節を紙袋に入れて売っていたそうですが、その紙袋の需要が高まりました。

その内、紙袋の売り上げが多くなり「中島紙店」を設立。その後、文房具、事務機器を扱うようになり「中島商事」となりました。文房具は大手商社に卸していました。

 


アップルコンピューターが日本に上陸し、1991年に我社もコンピューター事業に参入しました。デザイン系業種からの需要が高く、コンピューターと周辺機器がよく売れました。
1998年にはある程度行きわたり、一巡した感がありました。

そこで、大がかりな体制をやめ、現在はコンピューター事業には特化していません。
その頃、文房具通販のアスクルが誕生しました。小売業の我社としては一見ライバルですが、うまく共存してやっていこうと思い、契約をしました。

アスクルは我社では取り扱っていない商品も取り扱っていますし、今では我社の柱の一つとなっています。時代はこれからも変化し続けます。売り上げの中にどれだけ安定した収入を入れるかというのがこれからの鍵になると思います。

オフィスでは、より効率の良いビジネスのために。
家庭では、より便利で快適な生活ができるように。
オフィスから家庭まで、弊社が培ったノウハウとツールを駆使し、快適で上質な空間をプロデュースする事が、弊社が社会へ果たす使命であると考えています。

 


最高水準のサービスを常にご提供できるように、技術と人間性の研鑽に努めております。また循環型社会形成への貢献として、グリーン商品・エコ商品も積極的にご提案しております。


HPはこちらから
中島商事(株)
佐賀県佐賀市鍋島1-8-7(佐賀支店) TEL 0952‐32‐1881


DOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYU
OA機器の販売・パソコンによるシステム構築・ネットワーク構築&システムの構築・事務用品
現場にある経営課題を解決する・非常時の経営者の決断と行動! 佐賀県中小企業家同友会
OA機器の販売・パソコンによるシステム構築・ネットワーク構築&システムの構築・事務用品
DOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYUDOYU

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースの一覧へ

同友会とは?へ

同友会の活動へ

入会案内へ

問い合わせ先へ

リンク集へ

公開行事案内へ
中小企業家同友会共同求人サイトJobwayへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ
同友会活動支援システムe.doyu